mag+の活動と日々のこと。徒然日記。 akubi-room@excite.co.jp


by akubi-room

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
profile
パンとおかし
日々のつぶやき
旅のあしあと・ネパール
旅のあしあと・タイ
旅のあしあと・インドネシア
旅のあしあと・フィリピン
旅のあしあと・南の島
旅のあしあと・その他
やさい
ごはん
おでかけとおいしいモノたち
mag+の自己紹介
mag+のあゆみ
未分類

***************

メール,ご連絡はこちらまで
akubi-room@excite.co.jp

****************

ライフログ


「てん、」


ohana/オハナ百景


家族の風景


サヨナラCOLOR~映画のためのうたと音楽~

以前の記事

2013年 07月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

フォロー中のブログ

フランス存在日記
旅とパンのスロウな日々
Cafe Eight キ...
Belgium-Toky...
おうちcafe
cafe ‘blanc’
パンの木ぷらす~備忘録
麦小舎に暮らす
わたくし、こんな絵をかい...
東京COLOR
日々のカケラ
意匠職人Craftsma...
J'ai envie d...
自然印生活
FREE-ART & M...
太美吉の楽書
浮浪工房だより
madaraの王様
vege dining ...
キシノウエンの 今日のて...
nice!nice!nice!
Macro & Natu...
豆豆暮らし。。
MIRRORsLIFE
なしもとにっき
dans la natu...
安藤 健次 HELLRI...
VEGAN BAKED ...
LaLaLaFarm d...
sousouka
Looking for
NO ANCHOVY, ...
豆豆(zuzu)日記

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

つぶやき
スイーツ

画像一覧

イベントのお知らせ

直前ですがイベントのお知らせ。

mag+としての出品は
ポストカード50種と

最終日ギャラリートークでの
オヤツ提供を致します。

会期中は休み無く 開いておりますので
皆様是非お越し下さいませ。

会期中コンサートなども予定されております。
4/8(日)土田英順 チェロコンサート
4/14(土)琴&オカリナの調べとパフォーマンスアート
その他のイベントの詳しい日程、時間はギャラリーのホームページで
ご確認下さい。


d0102422_8194938.jpg


PRAY 〈写真と美術〉
森住卓 福島原発事故報告写真展・賛同作家展

日時: 2012年4月7日(土)〜14日(土) 11:00〜19:00

住所: 札幌市南区簾舞3条5丁目8-29 Leafret Muse
アクセス: 札幌駅バスターミナルよりじょうてつバスで64 分簾舞下車
    地下鉄南北線真駒内駅よりじょうてつバスで26 分簾舞下車 バス停前

ホームページ: http://www.leaflet-muse.com/

お問い合わせ先: Leaflet Muse
TEL: 011-206-4689
FAX: 011-206-4689


ギャラリーからの開催趣旨についての
お話は⬇のmoreをクリックして
ご覧ください。













3.11の震災はあまりにも大きな出来事であり、今後も様々な報告が出てくると思います。

放射能汚染の次世代への影響、海水、大地汚染の人体への影響はどうなるのか。

ニュースでの情報と専門家の指摘では大きく異なる事が多く、ベトナム戦争時の枯葉剤(ダイオキシン)による次世代への影響を現実に受け止めると今後の放射能汚染の行方は不安が付きまといます。

この一年は現実の状況を我慢し受入れてきた期間でした。一年が過ぎた今、震災について「すべて」を語りはじめる事が必要と考え、被災者とこれからの世界を生きて行く子供たちに対して『祈り』をこめた「作品」をメッセージとして発信する事を目的とします。

これまで被災地には物資の援助が続けられている状況ですが、メンタルな側からも様々なイベントが行われていると思います。

本展は写真家、美術家、音楽家等アーティストの方々中心に集いますので、私たちに出来る事を考え企画する事が必然であると考えています。先の大戦、原爆等の経験をされた方々は多くを語る事を拒む方がおります。この震災の精神的影響も幅広く、深く心に記憶されているものと思われ、簡単には語り、説明することが難しい状態だと推測します。

只、この意識化する事が難しい個人的無意識状態の「こころ」は、自己とつながり「作品」を媒介として表現/意識化されると、本来の自己の姿が現れそれは万人に共通する形となり、こういう状況でありながらも未来へつながる美しさ、希望の心が生み出されると考えます。

『PRAY〈写真と美術〉』では写真・美術作品を通して震災について考えている/感じている「こころ」を改めて整理し、また再認識する事で未来を語り、解決していくきっかけとなればと企画致しました。

私たちの思いが生み出したすべての「作品」は純粋な美しさの精神/魂/心が宿ります。そして、子供たちへ受け継がれて行って欲しいと願います。
[PR]
by akubi-room | 2012-04-05 09:09 | mag+のあゆみ